舞台監督
浦本 佳亮 + 至福団
Uramoto Keisuke + SHIFUKUDAN
 
舞台監督
2010年中央大学卒業、2011年に至福団に加入。以後、舞台監督・演出部として多数の作品に参加する。近年の仕事は「シソンヌライブ」、東京夜光「BLACK OUT」、くちびるの会「疾風のメ」(舞台監督として)、東京芸術劇場「お気に召すまま」、パルコプロデュース「世界は一人」(演出部として)など。